トラックの維持|トラックが高く売れる理由とは?記事一覧

大型トラックなどに使われているディーゼルエンジンは軽油で動くため燃料費が安くすみ、更に低回転トルクが高いために重たい荷物を積んで走るトラックには最適なエンジンです。しかし、ディーゼルエンジンは、点火プラグによって混合気の燃焼を行うのではなく、吸気を高圧力で圧縮することによって起こる自然発火によって燃焼行程を行っているので、その混合気の燃焼状態が最適ではなく、未燃焼ガスや公害物質などを発生させること...